被せものが気になる~セラミック治療~

口元の印象を決める被せものはハイクラスなセラミックで

口元の印象を決める被せものはハイクラスなセラミックで

現在、世界一の審美性と強度を持った被せものは、セラミックの王様といわれる「ジルコニアクラウン」。ジルコニアにもいろいろな種類がありますが、当院では数あるなかから厳選し、もっともなじみやすく美しい素材だといわれる「3M-LAVA」を採用しています。これは、芸能人やモデルのみなさんの美しい歯と同じレベルの美しさを保証します。あなたの口元も、芸能人と同じくらい美しく輝かせることができます!

ずっと美しく、よく噛める!芸能人のような最高峰の歯をつくる「ジルコニア」

オールセラミックは年月が経っても歯ぐきが黒ずむようなことがありません。金属を使った被せものは次第に黒ずみや金属との連結部分が目立つようになるため、特に笑うと歯ぐきが大きく見える方は極力オールセラミックにしたほうがいいでしょう。黒ずみは写真などでもはっきりわかってしまいます。

他の特徴としては、

  • 金属よりも頑丈なので簡単に壊れることがない
  • 内部にも金属を使っていないので光の透過性がよく、天然の歯に近い透明感と明るさがある
  • 専用の接着剤で化学的に結合するためとれにくく、かつ細菌も付着しにくいので虫歯や歯周病になりにくい
  • 見た目の美しさが重要な前歯から、硬さや強さが求められる大臼歯(奥歯)まで、幅広く対応できる

被せもの(クラウン)の種類

e-MAX+ファイバーコア
e-MAX+ファイバーコア

特長

全世界で現在、一番使用頻度の高いセラミック製品。丈夫で、土台自体も折れにくく、保険の金属土台と比較して荷重が加わっても根を折れにくくする性能

  • オールセラミックスの一種で金属を全く使用しないため、透明感と明るさも天然の歯に限りなく相似していて、全世界で今一番使用頻度の高い製品
  • 口腔内に入れても全く問題の無い強度の強いセラミックス
  • あと5年以内にほとんどの歯科医院がこの製品に移行していくと思われる最先端の被せもの
  • オールセラミックスで被せる場合、内側が暗くならないため審美性が増し、光の透け具合も天然歯に限りなく相似させることができる
  • 残存歯根とファイバーコアをいくつかのステップで化学的に処理をして、接着剤を使用すると「接着」します。アロンアルファのようなイメージ

見た目

星5つ

耐久性

星5つ

価格

85,000円+18,000円=総額103,000円(税別)

※相場としては、ファイバーコア20,000円~30,000円、オールセラミックス100,000円~200,000円と言われてますのでかなりお得です

ジルコニア(3M-LAVA)
ジルコニア(3M-LAVA)

特長

審美性と頑丈さ、そしてなじみやすさに優れ、「強く美しいハイグレードなオーダーメイドで世界一の被せもの」といわれています。

  • 現在の歯科業界で最も優れた被せもの
  • 金属よりも硬い内面(フレーム)で耐久性が高い
  • 光を透過して自然な美しさが保たれる
  • 金属をまったく使わないため歯ぐきが黒ずまない
  • 接着剤で歯やファイバーコアと強固に接着し、細菌も付着しにくいため虫歯や歯周病になりにくい

見た目

星5つ

耐久性

星5つ

価格

150,000円(税別)

e-maxクラウン
e-maxクラウン

特長

世界で注目されている最先端のセラミック材料の被せものです。
当院の患者様のほとんどがe-maxでの治療をご希望されます!

  • 金属をまったく使わないため歯ぐきの黒ずみが起こらない
  • 天然の歯のような自然な色や透明感、明るさを兼ね備えている
  • 歯と分子レベルで強固に接着するため、治療部分が虫歯になりにくい
  • 1週間で完成する
  • 硬さのみはジルコニアには劣る
  • 長いブリッジには適さないものもあるが、差し歯としての機能は十分
    接着剤で歯やファイバーコアと強固に接着し、細菌も付着しにくいため虫歯や歯周病になりにくい

見た目

星4つ

耐久性

星4つ

価格

90,000円~(税別)

メタルセラミッククラウン
メタルセラミッククラウン

特長

40年近くにわたって世界中で使用されてきた歴史ある被せものです。

  • ブリッジに最適、長い連結歯にも最適
  • 摩耗せず、耐久性が高い
  • 色・透明感を天然の歯に近いレベルで再現できる
  • プラスチックと異なり細菌が付着しにくい
  • 着色しにくい
  • 入れ歯のバネをかける歯として最適
  • 1週間で完成する

見た目

星4つ

耐久性

星4つ

価格

85,000円(税別)
※特殊な工程の場合、貴金属を使用した場合は100,000円(税別)

ハイブリッドクラウン
ハイブリッドクラウン

特長

セラミック80%に20%の樹脂を加えて粘りをつけた複合型のセラミックを表面に、内側は金属のフレームを用いた被せもの。

  • 費用がリーズナブル
  • 天然の歯の色に合わせて作製できる
  • プラスチックと異なり細菌が付着しにくい
  • 連結やブリッジに向いている
  • 着色しにくい

見た目

星3つ

耐久性

星3つ

価格

前歯・臼歯:65,000円~(税別)
大臼歯:75,000円~(税別)

ラミネートベニア
ラミネートベニア

特長

歯の表面を薄く削り、つけ爪のようなセラミックの薄い板を貼りつけて歯の色や形、歯並びを改善します。

  • ホワイトニングよりも確実に歯を白くでき、時間が経ってもくすまない
  • 生まれつきの変色や軽微な形の乱れを改善できる
  • 歯の神経を取り除く必要はなく、歯を削る量も少ないため痛みがほとんどない
  • 治療期間が短い

見た目

星4つ

耐久性

星4つ

価格

85,000円(税別)

院長のおすすめポイント「e-max」

院長のおすすめポイント「e-max」

メタルセラミックでは見た目がちょっと……という場合、これまではジルコニアにするしかありませんでした。ですが、メタルセラミックは85,000円、ジルコニアは150,000円とあまりにも費用に差があり、妥協してメタルセラミックを選ばれる方も多くいらっしゃいました。「ジルコニアは高すぎる」――大きなデメリットがあったのです。

そこで誕生し、注目されたのがe-maxです。欧米の論文でも、ジルコニアからe-maxが主流になりつつあり、日本でも少しずつ採用する医院が増えてきています。まだまだ数は少ないのが現状ですが、今後の日本のセラミック治療を引っ張っていく存在になるのは間違いありません。

>>e-maxの特徴は詰めもののページで解説しています

e-maxはジルコニアほどの硬さはないものの、日常生活上問題なく噛むことができます。被せものとして使用する場合は、折れにくい土台といわれる「ファイバーコア(18,000円・税別)」と一緒に治療することで、見た目も強度も変わらないまま長持ちします。

虫歯治療でつけた詰めものが気になるあなたへおすすめの詰めものはこちら
東京都立川市|診療予約|立川北デンタルオフィス
ページの先頭へ戻る

Copyright© 立川審美歯科センター All Rights Reserved.